来年もきれいに暖かく!家では難しいダウンコートのクリーニングはプロにお任せ!

画像

・ダウンコートは春に向けて衣替えしましょう

 

軽くて暖かいダウンコート。さまざまなブランドから毎年販売される人気の冬用防寒コートで、男女・年齢を問わず愛用されている方も多いと思います。この冬も活躍してくれたのではないでしょうか?しかし暖かくなってきた春ごろには、衣替えでタンスの中にしまうことになると思います。衣替えの際には、ちょっと面倒でもきちんとメンテナンスしてからしまっておきたいですよね。

 

とくにダウンコートは、汗をかきやすいのが特徴です。普段着ているうちにダウンが湿気を含み、中にある羽毛やフェザーが重くなってしまうことがあります。これにより、普段からダウンをお手入れしておかないとぺしゃんこな印象となってしまうのです。普段から、着用後は風通しの良い場所で陰干しにすると、ダメージが少なく冬の間きれいに着こなすことができますよ。

 

このダウンコートですが、家で洗うのは実はとっても大変な作業です。自宅の洗濯機でも洗濯できる方法が紹介されていることもありますが、ちゃんと表示を確認しないと、せっかくのコートが台無しになってしまうかもしれません。水洗い不可のマークがあるダウンコートは、自宅の洗濯機では洗濯できませんので注意してください。自宅の洗濯機や乾燥機を使うと、ダウンのボリュームが減ってしまい、くたっとした印象になってしまいます。また高価なダウンコートは、なるべくプロに任せたほうがダメージを気にせず安心ですね。

 

来シーズンも暖かく、きれいに着こなすためにはプロのクリーニングがベストといえます。

 

・プロのクリーニング店で行うクリーニングとは?

 

ダウンコートの洗濯は、なぜ自宅の洗濯機ではなくプロのクリーニングが必要なのでしょうか。

 

ほとんどのダウンコートは、水洗い不可の表示があるため、お店によってはドライクリーニングを行っています。ここで注意したいのは、ドライクリーニングは石油溶剤を使用するため、羽毛やフェザーを使用したダウンジャケットは羽毛の油分を取り除かれてしまうことになります。この油分はどうしても復元することはできず、ボリュームも減ってしまうことになります。また表面的な汚れしか落ちにくいというデメリットもあるようです。

 

ダウンジャケットのクリーニングに長けているお店では、水洗いをしてダウンの中までしっかり洗浄し、かつボリュームを復元するための経験と技術を持ち合わせています。実はダウンコートの理想の洗い方は、水洗いだったんです。

 

実際、ダウンの本場スイスのダウン素材研究所では、クリーニングは水洗いを推奨しているようです。

 

・水洗いでもダウンを傷つけないクリーニング方法とは?

 

ダウンコートのクリーニングに長けているお店では、水流浮遊方式という方法でクリーニングを行っています。

 

水洗いとダウン専用の洗剤でしっかりとヒトの皮脂汚れや外気に触れることで付着してしまう汚れなどを落とし、ダウン内部の汚れまで洗い出すことができます。このとき多少の油分は失われてしまいますが、専用のトリートメント剤を使用することで復元が可能です。

 

洗浄した後にはたっぷりの水ですすぎを行い、しっかりと乾燥させます。

 

この乾燥させる工程にもポイントがあります。いきなり乾燥機にかけるのではなく、最初に自然乾燥で生乾きの状態としてから、タンブリング乾燥をするのが重要です。タンブリング乾燥の遠心力によりダウンの内外のボリュームが均一になり、新品のようなふっくらしたダウンコートに仕上げることができます。

 

・クリーニングに出したくても、時間がない!という方は…

 

衣替えの季節に、一気にクリーニングできれいにしたいけれど、手間がかかって面倒…という方も少なくないようです。

 

特に冬物はダウンコートやダッフルコート、羽毛布団や毛布などかさばるものが多く、まとめて持ち運ぶだけでも重労働ですよね。

 

いま、日々忙しい方や高齢者の方に便利な宅配クリーニングのサービスを提供しているお店は増えてきています。

 

電話で予約すれば自宅まで洗濯物を取りに来てくれて、クリーニング完了後は自宅に宅配までしてくれる便利なサービスなんです。お店によって宅配料金がクリーニング代に含まれる場合と、規定量に達していないと宅配料金が別請求となる場合がありますで、事前に確認してみてくださいね。

 

・自宅にダウンコートの置き場がない…そんな方に朗報です!

 

冬物のコートや布団類は、収納するにもかさばってスペースをとってしまいますよね。なるべく省スペースで暮らしている方には、クリーニング店でコートなどを預かってくれる保管サービスが便利です。

 

保管サービスでは、ダウンコートなど冬場以外に着る機会の少ない衣料品を預かって、設備の整った施設で大切に預かってくれます。自宅で保管してカビが生えてしまう、虫食いが心配といった不安をお持ちの方にもぴったりのサービスといえますね。

 

・プロのクリーニングで、長持ちきれいなダウンコートを着こなそう!

 

以上、プロのクリーニング店にダウンコートのお手入れをお願いすることのメリットをご紹介しました。

 

暖かく軽いダウンコートは冬の必需品です。ぜひ大事にコートをクリーニング・保管して、来年もベストな状態で着こなしてはいかがでしょうか。